じゃいにっき

主に育児に関することを記録しています。

0歳育児で買ってよかった&活躍しなかった育児グッズ。

こんにちは。

 

いろんなブログで「今年買ってよかったもの」を紹介していて、私はそういう記事を読むのが好きなので自分も育児グッズについてまとめてみます。

(ほんとは2016年中に書く予定だったのですが時間が作れず今更の更新になりました…)

 

買ってよかった!

・キャリフリー チェアベル

以前も書きましたが、このチェアベルトには何度もお世話になってます。外出先で膝の上や子供用椅子に子供を安心して座らせることができます。1歳過ぎた今でもばりばり使ってます。

・ビタットプラス

いわゆる「おしりふきの蓋」です。100均でも売っているけれど、このビタットプラスの良いところは出っぱり部分を押すとバネで開くところ。オムツ交換時に慌てていても片手で簡単に開けられます。超便利。

  ・サイドファスナーのあるリュック

リュックを下ろすことなく、サイドファスナーの中身が取り出せます。買い物のときにものすごく便利です。

サイドファスナーのあるバッグというとアネロのリュックが有名のようですが、持っている人が多すぎて被りまくる(特に小児科のアネロ率の高さといったら!)ので私はグローバルワークで購入しました。今のところ人と被ったのは1回だけです。

容量はそんなに高くないので、近隣のお散歩&買い物時に利用してます。

 買ってよかった!…けど不満もある…

・フットマフ

フットマフというとみのむしみたいにびろーんと長い形のものが多いですが、それだと何となく使いにくそうと思い、短いタイプのものを選びました。

↑これのネイビーを購入しました。

真冬のお出かけ時にはだっこひもにつけたりベビーカーにつけたりと重宝します。しかしそんなに分厚い生地ではないため、保温性能はそんなに高くない感じがします。保温性能を求めるならばダウン入りのものにするべきだなと思いました。

 ↑これとかはダウン入り。暖かそう。

 

・ベビーベッドサイドの小物入れ

おむつやティッシュ、薬、体温計などがひとまとめに収納できます。夜中のオムツ交換時に重宝しました。

子供がつかまり立ちをするようになってからは、いたずらされてしまうので薬など触られたくないものを別の場所に移動させました。まあ仕方ないんですけど。

・ベビーベッド&コンパクトベッド

ファルスカのベビーベッドとコンパクトベッドを購入し、大人用のベッドとくっつけて使用してました。

が、生後8ヶ月位から添い乳でしか寝てくれず、大人のベッドで添い寝するようになり、ベビーベッドを使わなくなってしまいました。ベビーベッドの活用法を模索中です…。

 ↑この2つです。何とか使い道を見出したい…。

 

正直あんまり活躍しなかった

・プレイマット

マットの上におもちゃがぶら下がっているやつです。お祝いで買ってもらったのですが、うちの子はあまり食いつきませんでした。見た目はすごくかわいいので写真映えはしました。

 
・バウンサー

これもうちの子 は受け付けず。泣きもしないが喜びもせず、しばらくしてから出してくれ〜と泣いていました。友人のお子さんは楽しそうに揺れていたので個人差だなーと思います。

 

・バスチェアー

お下がりでもらいました。子どもと一緒に入浴する際、このバスチェアーに座らせているとよいらしいのですが、娘を座らせたらめちゃくちゃ泣いてしまいました…。結局夫が先に入浴→私が娘を脱がせて手渡す、という手順で乗り切ったためほとんど使いませんでした。

 

・オムツ替えシート

出先でオムツを替える時は、ペット用トイレシートを敷いてました。お祝いで可愛いオムツ替えシートを頂いたのですが汚れるのがもったいなくて使えずじまいでした。

 

 個人な感想ですが、出産準備やお祝いのセレクトのお役に立てれば幸いです。